人材採用計画は、事業計画です。
理由は、人材採用は現在のためではなく、数年後の先を見据えて行うはずだからです。

いつの時点でいくらの売上を上げる、そのためにはどういった人材が何人必要で、どのように教育していくか、そういった計画のもとで人材採用を行わないと、応募者の中で一番良かったと思った人を採用するということになるかと思いますが、その「良い」は何に基づいた判断でしょうか?
事業計画のもとに採用活動を行わないと、自社に必要な「良い」人材の判断ができません。
そのため、人材のミスマッチ、人材が定着しない、なんてことになってしまいます。

また、面接そのものを都度見直していますか?
見直さないということは、及第点以上の面接を行えているということになります。

面接担当者が応募者を見ているのと同時に、応募者も面接官を通じて企業を見ています。
面接が稚拙なために、良い人材に見限られることのないように、面接そのものも見直す必要がないかということもお勧めしています。

採用のための事業計画作成、および面接の診断を行うことで、以下3点のメリットがあります。

  1. 今後、どういった人材が何人必要かが分かるようになります。
  2. 人材の選定の精度が高まることで、必要な人材採用でき、離職率も下がります。
  3. 面接時に優秀な応募者から見限られることが減少します。

ヒアリングを実施し、後日に事業計画書の提出、及び報告会(30分~1時間程度)を実施いたします。
ご希望であれば、別途面接の診断も行います(オプション)。

こういった事業主様には特にお勧めいたします

  • 成長のために人材採用を行いたい事業主様。
  • 人材の定着にお悩みの事業主様。
  • 応募者に内定を伝えた際に、辞退される件数が多いとお悩みの事業主様。
報酬額
¥108,000(税込)~(事業計画策定)
¥54,000(税込)(面接診断)
ご依頼やご相談、お問い合わせなどはこちらより受け付けております。
初回のご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください