試験に合格する人

試験に合格する人

中小企業診断士試験の1次試験の受験申込みが5月31日で締め切られます、受験される方は急いで願書を出された方が良いかと思います。

さて、診断士に限りませんが試験に受かる人ってどんな人だか分かりますか?
それは、試験に受かる実力を身につけるだけの勉強をした人です。
当たり前だと思われるかもしれませんが、その当たり前のことができなければ合格という結果は得られません。
受験対策の情報を集めるのが好きな人がいますが、いくら受験対策の情報を集めても、勉強しなければ試験に受かる実力を身につけることはできません。

さて、ビジネスにおいても成功者のセミナーなんかはやはり人気なようです。
しかし、これって試験合格者の話を聞いているだけですよね。
勉強に例えたら、聞いた内容を自身の勉強に生かさなければ、話を聞いた意味がなかったことになってしまいます。

ビジネス系のセミナー受講者は、セミナーに行ったことで満足してしまって、何の行動も取らないというケースの方がほとんどと聞きます。
真偽のほどは分かりませんが、セミナーに行って知識(この「知識」は英語で言うとintelligenceではなくinformationでしかありません)のつまみ食いをして分かった気になっても、実際には一歩も前に進んでいないのは誰もが同意する話ではないでしょうか。

自分の知的好奇心が刺激される快感を得ることが、セミナーに行く目的になっていたりしていないでしょうか。
セミナー好きの方は注意した方が良いかもしれません。

ご依頼やご相談、お問い合わせなどはこちらより受け付けております。
初回のご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください